Home> オフィス・店舗の鍵トラブル

店舗・オフィスの玄関/ロッカー/デスク/業務用金庫等の鍵トラブル

専門オペレーターが懇切丁寧にご案内し、鍵の専門技術者が出張サービスいたします。

 現在のオフィス・店舗はプライバシーやセキュリティを大切にしている為、鍵が増えることで、鍵のトラブルが大変増えております。弊社は、専門のコールセンタースタッフが全国24時間365日受付対応。鍵の専門技術者が24時間365日お客様のもとへ駆けつけて、鍵のトラブルをスピード解決致します。

オフィス/店舗の入り口・会議室などの鍵紛失時の鍵開け
業務用金庫の鍵紛失・ダイヤル番号忘れ時の鍵開け(開錠)
ロッカー・デスク・キャビネットの鍵紛失
自動ドアの鍵修理
鍵の修理・調整


<<< 店舗・オフィスの鍵トラブル トピックス一覧 >>>

オフィス/店舗の入り口・会議室などの鍵紛失時の鍵開け

玄関・部屋の鍵紛失時の鍵開け

 「オフィス・店舗・会議室の鍵を紛失したので、鍵を開けてほしい。」等のご依頼に迅速に対応し、事務所・店舗の様々な鍵トラブルを解決します。

 旧式の鍵から防犯性の高いディンプル錠まで色々な種類の鍵に対応致します。ご要望が有れば、スペアキーの作製・新しい鍵への交換作業も行います。


「鍵の紛失でお困りの方」・「今すぐ鍵を開けてほしい方」
・・生活トラブルSOS 050-2018-0423 へお電話下さい。

業務用金庫の鍵紛失・ダイヤル番号忘れ時の鍵開け開錠

スーツケースの鍵開け・鍵作製

 業務用金庫のダイヤル解読 開錠を迅速に行います。業務用大型金庫にも対応いたします。まずは、金庫の種類を確認してお知らせください。

 家庭用金庫と業務用金庫の鍵の開け方は、同じだと考える方が多いですが、家庭用金庫と比較すると、業務用金庫の方が「防犯性能」・「耐火性能」等は非常に優れており、鍵開け作業に於いても家庭用金庫の様にいかない事が多いのが実情です。

 業務用金庫の場合には、最善を尽くして開錠できない場合は、お客様の了解を得てから、鍵開けよりも鍵の一部を壊して開錠する場合がありますので、予めご了承ください。

 家庭用金庫と業務用金庫の見分け方の目安は、
  ・レバーが付いているか?
  ・大きさが50cm×50cm以上か以下か?
ですが、レバーが付いていれば大体は業務用金庫で、同じく大きさが50cm×50cmの場合も業務用金庫だとお考え下さい。

ロッカー・デスク・キャビネットの鍵紛失

ホーム用金庫の鍵紛失時の鍵開け・ダイヤル番号忘れ

  最近のオフィスや店舗では、防犯対策が重視され、出入口・ロッカー・デスク・キャビネット等、色々な所に鍵をかける様になっていると思います。鍵をかける場所が多くなっている為、オフィスや店舗での鍵のトラブルも増えています。

  ・オフィスで使っているデスクの鍵を交換してほしい。
  ・ロッカーの鍵が開かないので、解錠したい。
  ・ロッカーの鍵が閉まらなくなったので見てほしい。
  ・キャビネットの鍵を開けてほしい。
  ・キャビネットの鍵を交換して新しくしたい。
  ・キャビネットの鍵が開け閉めしずらいので、修理してほしい。
  ・鍵を差したら、抜けなくなったので直してほしい。

等、事務所・店舗のロッカーや机、キャビネットなどあらゆる鍵の開錠作業や鍵の交換等、出張対応いたします。また、鍵の修理や新しく鍵を取付ける場合も弊社にお任せください!鍵の技術に熟練したスタッフが迅速丁寧に対応いたします。24時間年中無休で鍵の救急出張いたしますので、まずはお気軽に 050-2018-0423 へお問い合わせください。

自動ドアの鍵修理

鍵の修理・調整

 自動ドアは、マンション・事務所・店舗などありとあらゆる所で使用されています。普段何気なく使用している自動ドアですので、特に意識せずに通過している場合も多いと思います。しかし、自動ドアも機械ですので、調子が悪かったり、故障して動かなくなる事もあります。

  自動ドアの調子がおかしい、動かない等、自動ドアに故障が発生しましたら、鍵の技術に熟練したスタッフが迅速丁寧に対応いたします。24時間年中無休で鍵の救急出張いたしますので、まずはお気軽に 050-2018-0423 へお問い合わせください。

鍵の修理・調整

鍵の修理・調整

鍵穴の中での鍵折れ、鍵の破損、キーが鍵穴に入らない、キーが回らない等の鍵の不調など・・鍵の修理や調整を行います。
また、ご要望がございましたら、スペアキーの作製・新しい鍵への交換作業も行います。

【安心の保証で24時間迅速対応 「生活トラブルSOS」受付センター


ページトップへ
Copyright (C) 生活トラブルSOS All Rights Reserved.