本文へスキップ

【トピックス】業務用金庫の鍵開錠についての情報

トピックス一覧へ

業務用金庫の鍵開錠についての情報

 金庫の種類は大別すると、下記の3種類の金庫があります。
(1)手提げ金庫(持ち運びが容易)
(2)家庭用金庫(ホームセンターなどで販売している高さ50cm位の金庫)
(3)業務用金庫(高さ60cmから1m位の大型金庫)
※但し、メーカーなどにより、品質の差はあります。

 業務用金庫には、一般的な「手提げ金庫、家庭用金庫」と違い、無理やり「こじ開け」をしようとした場合にリロッキングされる仕掛けが組み込まれておます。作業員の技量にも寄りますが、業務用金庫の開錠には、かなりの時間と費用がかかります。(一般的に業務用金庫の開錠費用は高めになっています。)

 一般的に家庭用金庫・手提げ金庫の開錠も簡単ではありませんが、業務用金庫は鍵屋さんでも対応できない地域が存在します。業務用金庫を開ける機会は鍵屋さんには非常に少なく(ご依頼が少なく)、情報も少ないことから、最初からやらない鍵屋さんもおります。(当店は対応しております。)

業務用金庫の開錠とは・・・・
 最近は業務用金庫の開錠に適した、かなり高度な工具も出ておりますが、それでも開かない場合は、やはり鍵屋さんの技術力が頼りです。業務用金庫の「仕掛け」を手探りで読みながら少しずつ作業を進めて行きます。そんな中、リロッキングされたらそのリロッキングを解くなどしながら作業を行いますので、開錠の作業時間は金庫の種類と状況により、12時間、24時間などかなりの時間を要す場合があります。

 業務用金庫の開錠には、今後も更に超高度な技術力・精神力などが必要とされます。


クレジットカード払い歓迎します。
ご予約は、24時間受付中です。

お客様に3つの安心を宣言します。
【平等品質】
全てのお客様に平等で適正なサービスを提供する
【請負責任】
施工中の事故、例えば作業員がガラスを誤って割ってしまった場合なども保険加入済みで安心。
【安心保証】
施行後の不具合は無償で保証修理いたします。

日本全国24時間365日対応 安心価格システム
生活トラブルSOS 受付

お電話はこちらから