本文へスキップ

【トピックス】玄関の鍵やロッカーの鍵が折れて鍵穴から抜けない場合の対処

トピックス一覧へ

玄関の鍵やロッカーの鍵が折れて鍵穴から抜けない場合の対処

 玄関の鍵やロッカーの鍵が折れてしまい、鍵穴に詰まって抜けない状態の場合、他に合い鍵がある場合は、細めの針金の先端を少し曲げて、鍵穴にガリガリしたりして抜ける場合もあります。
 色々やってみて鍵穴から折れた鍵の先端部分が抜けない場合は、諦めて鍵屋さんへご依頼ください。特殊工具にて鍵抜き致しますが、それでも折れた鍵が抜けない場合は、鍵交換作業となります。
 自動ドアなどの扉の鍵が折れてしまった場合は、扉の脱着作業も発生しますので、作業料金が少々高くなります。

鍵折れ作業の料金(税抜)は、
 通常の鍵折れは8,000円位。
 鍵交換になると12,000円〜20,000円位。
 自動ドアの鍵折れは12,000円〜 扉の脱着が必要になると25,000円位となります。

 鍵のトラブルでお困りの際は、生活トラブルSOSにお気軽にお電話下さい。


クレジットカード払い歓迎します。
ご予約は、24時間受付中です。

お客様に3つの安心を宣言します。
【平等品質】
全てのお客様に平等で適正なサービスを提供する
【請負責任】
施工中の事故、例えば作業員がガラスを誤って割ってしまった場合なども保険加入済みで安心。
【安心保証】
施行後の不具合は無償で保証修理いたします。

日本全国24時間365日対応 安心価格システム
生活トラブルSOS 受付

お電話はこちらから