Home>鍵交換で防犯対策> 鍵交換でのお勧め防犯知識

鍵交換の際のお勧め防犯知識(空き巣・泥棒被害を防ぐために・・・)

 かつて空き巣・泥棒が手口として多く使用してきたピッキングによる被害等は毎年減少傾向にあります。しかし、空き巣・泥棒被害が減っている訳ではなく、ピッキング以外での犯行の手口は色々あります。
  セキュリティの高い鍵のタイプに鍵を変更する事も空き巣・泥棒被害を防ぐ防犯対策として効果のある方法です。鍵交換については、1つのドアに対して2ロックを心がけるのが非常に良いと思います。また、2ロックの内、両方の鍵を同メーカーにするのではなく、片方は鍵穴タイプ、片方は電子錠などとすると非常に防犯性が向上すると思います。
  良くお客様から「鍵のメーカーは多数ありますが、どの鍵のメーカが良いですか?」と、ご質問を受ける場合があります。お客様のご自宅の鍵が必ずしも全メーカーに対応しているとは限りません。しかし、現在ディンプル錠と言われる鍵は、メーカー問わず防犯レベルが高くなっております。
  よって注文時の際に鍵のメーカーなどを指定せず、「ディンプル錠に鍵交換」とご指定頂ければ、安くて防犯性の高いディンプル錠をお勧め致します。
また、「2ロックあるのですが、両方ディンプル錠に交換した方がよいですか?」というご質問も多いのですが、両方ディンプル錠に鍵交換すれば防犯性は非常に高いと思います。しかし、2ロックにする場合は、ディンプル錠タイプの鍵は、片方1ヶ所でも充分だとも思います。
・・・(当社の考えでので、一般の考えとは相違があるかも知れません。)


クレジットカード払い歓迎します。
ご予約は、050-2018-0423 にて24時間受付中です。

当店は3つの安心を宣言します。
【平等品質】
全てのお客様に平等で適正なサービスを提供します。
【請負責任】
施工中の事故、例えば作業員がガラスを誤って割ってしまった場合なども保険加入済みで安心。
【安心保証】
施行後の不具合は無償で保証修理致します。

日本全国24時間365日対応 安心価格システム
受付 Tel:050-2018-0423


ページトップへ
Copyright (C) 生活トラブルSOS All Rights Reserved.